【DVD】B4 paper books2 黒の章

¥ 2,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

通報する

前作にも増してパワーアップした不屈のパラノイア(偏執狂)たちを時空を超えて礼讃する脅威の短編集。
【黒の章】
『ジャック・ザ・リッパーたるために』
1888年、ロンドンを震撼させた切り裂き魔ジャック。しかし、その正体は定まらなかった。
これは一挙に怪しまれた4人の被疑者が、切り裂きジャックたるための供述を記した記録寓話である。

『きこりと木の精』
その男は分からなくなっていたのだ。長くきこりとして俗世から遁れていたためか、目に映る人々の中に木人が混ざっているような気がしていた。中にはすでにしっかりとした木の幹になっているものもいたので、きこりとしては伐るしかなかった。そうだ、家を建てよう。

『黒髪と魚の足とプレシオサウルス』
ゲイシー・サーカス団の大喜利は人体切断マジックで締めくくられる。大好評を博したこの一大マジックもやがては廃れ、来客は新しいショーの公開を望んだ。サーカス団員のフィッシュとフタバが提案したのは人魚による遊泳ショーだった。奇っ怪なサーカス団が送る狂気のマジック。団長のゲイシー曰く、 マジックは根性とやってやれ!だ。